ABOUT US 〜アルナチュリアについて〜

広大な北海道の大地で育てられた安全で美味しい小麦粉があります。

私たちは生産の現場とユーザーを結ぶ架け橋として、北海道の様々な素晴らしい小麦粉、スタンダードな商品から生産者限定・産地限定など特別な小麦粉、また珍しい品種や、独自の特性を持った小麦など様々な小麦をご提供しております。

農業に携わる大勢の人々の手間ひまをかけた努力の結晶ともいえる北海道産小麦粉を、美味しさそのままに、私たちが全国のみなさまへお届けいたします。

経営理念

アルナチュリア株式会社
人間は、生まれながらにして無限の可能性を持っています。私たちは、日々生きる中で全てを通して学び、成長し、志を育て、社会に最大限の貢献を出来る人材になります。

あなたにとっての「ふるさと」は何でしょうか。生まれた国でしょうか。街でしょうか。学校でしょうか。何より家族、特に母親かもしれません。私たちは、誕生から現在まで周囲から大きな恩恵を受けて生きています。その大きな恵みに気づき、両親、家族、仲間、社会に感謝する心で、その恩に私たちは仕事を通して恩返しをしていきます。

私たちは、より豊かな生活、より良い社会のあるべき姿を考え、その向上のお役に立つ商品・サービスを提供することを通して、新しい未来を切り開きます。
私たちは産業と雇用の創出こそ地域社会への貢献と考えています。地域の可能性に挑戦し、事業活動を通して地域産業の発展に貢献します。

アルナチュリア株式会社

〒051-0003 北海道室蘭市母恋南町2丁目4-15
TEL:0143-25-6850
FAX:0143-25-6851
資本金:300万円
設立年月日:2011年3月31日
代表取締役:楠本幸貴
従業員:12名

北海道室蘭市が私たちのホームグラウンドです

一言で北海道といってもその広さは広大です。本州に最も近い函館市から道東の世界遺産知床半島までの距離はなんと685km。これは東京都から岡山県まで車でドライブするのと同じくらいの距離です。

北海道がどれくらい広いのか少しイメージできましたか?

私たちアルナチュリア株式会社のホームグラウンドである室蘭市は、その函館市と札幌市のちょうど中間あたり。北海道では道南と言われる地域にあります。周辺には世界的に有名な「登別温泉」そして2008年G8環境サミットが開催された洞爺湖、遠くにエゾ富士と親しまれる羊蹄山も見えます。

北海道有数の港湾都市である室蘭市の白鳥湾には東日本最大のつり橋「白鳥大橋」がかかり、絶景スポット「地球岬」からの眺めは「地球が丸く見える」と言われるほどの大パノラマを楽しめます。夏になると多くのツーリング客・観光バスがやってきます。

そんな、室蘭いちの観光スポット「地球岬」から車でわずか数分のところにアルナチュリア株式会社の社屋があります。

社員向けサイトはこちら