北海道は小麦の一大産地です

日本で消費される小麦の内、国産小麦の割合は
わずか14% その約60%が北海道産小麦粉です

私達日本人が1年間に消費する小麦の量は、約610万トン(2008年)。
これを日本人一人当たりに換算すると、1年間に一人当たり約31.1Kgの小麦を消費している計算です。これほど私達にとって重要な小麦ですが、実は日本で1年間で消費する小麦の自給率は僅か14%、ほとんどの小麦粉、約85%は外国(米国60%・カナダ19%・オーストラリア20%)からの輸入小麦に頼っているのが現状です。
北海道はその小麦の国内自給率をささえるエースで、全ての国内産小麦の60%以上を生産しています。